TwilightBusters

大層な名前のついた戯言

魔女の旅々(NETFLIX)

休日なのをいいことに、前期に見れていなかったのを一気見した。

 

色々なところに他作品の影響を受けてそうだなーと思う部分はあれども

全体としてはとても楽しく見れた。

 

全てが良かったねーという終わりではなく、

かといってそれが後につながって最終話への伏線になるというあたりが

原作ではどうなってるのかなーというのがとても気になる感じだった。

 

おそらく、アニメにするにあたり細かい部分は修正しているとは思うけど

不自然な感じを持たせずに最終話までいったところが面白かったなーと

この辺は、一気見したのが良かったのかもしれない。

 

2期を予期させる終わり方してるので、続くならまた見よう。

 

月影の下で(NETFLIX)

本日2本目、今日はこれで終わりにしよう。

 

失われた少女を見終わった後に、オススメと言われたので昼飯後に見た。

 

最初は変死事件を追う形で犯人を追い詰めて、結果的に死んだはず。

ところが9年後に似たような形の変死が発生して、犯人が姿を現す…と

 

SF的で登場人物のかかわり具合がすごいなぁ

そして、必死で追いつづけた事件の結末がああなるっていうのは

なかなかキツイものがあった。

ネタバレなしで見てほしいなー

ということでここではあまり書かない。(読む人もいないけど)

 

NETFLIXオリジナルも面白いの多いなぁ

 

失われた少女(NETFLIX)

今週も週末映画タイム

 

完全にタイトルだけで選んでみた映画だったけど思いのほか面白かった。

まず、英語じゃない!

 

始まりは過去の事件で亡くなった友人の真相を暴くためと

警官になった主人公が独自捜査を始める…

とありがちなサスペンス映画なんだけど

 

結末まで見て、いろいろとすっきりする映画はいいなーと。

まぁ、人はたくさん死んでますけどね…

 

調べてみると、原作があるのね。

 

オービタルクリスマス

Twitterには書いたけど、オービタルクリスマスを見終わった。

あの時は日本語版だけの状態で、今は英語版とメイキングまで見終わった。

 

最初から英語版で見ようとして諦めただけだけどさ。

あ、ネタバレ有りなのでご了承ください。

 

お話としては、短い中にいろいろと詰め込まれてるなーと

最初にさらっととんでもないニュースが流れてるし

 

いったん映像を見てから、メイキングを見ると

あれが全部グリーンスクリーン上だとは思えないよなぁ…

今のSFは大体そんな感じなんだろうとは思うけど

 

クリスマスに対しては色々話すのに、自分のことは話したくない少女と

クリスマスそのものが基本的に無関係な主人公と。

親を失ってどうなるかもわからない状態で、お互いが歩み寄れそうで寄れないなか、

クリスマスって出来事を使って何とかしようと考え付いた結果が

あの超巨大スクリーンになったと。

 

あの超巨大スクリーン、実際に見てみたいなぁ…いつか

実際にやろうとすると色々問題あるんだと思うけど。ゴミとかゴミとか

 

作成中のブログで大変だーって言ってたお金の話、

メイキングでみるとほんとに大変だったんだなーと…

 お金出した価値は十分以上にあったと思えた作品だった。

 

いや、1点だけカバーの「MISIC」だけが残念だったかな

 

 

ユピテルとイオ(NETFLIX)

本日3本目。今度はタイトルも間違えてない!

 

またデストピア系、地球が汚染されたため木星の衛星であるイオに

人類の大半が脱出した後の世界。

 

地球に残っていつか適応することを信じた科学者の父とその娘。

そしてその父の言葉を信じて希望をもってたけど、脱出船へ向かうことにした男。

すれ違いながら仲良くなっていくけど…な感じ

 

ラブストーリーじゃなくて、人間や地球の可能性を研究し尽くして

その先を信じるか、そうでないかって…と

 

途中、「ほしのこえ」的な描写があったりと色々考えさせられたなー

 

今日はさすがにもう終わり。また来週。

サークル(NETFLIX)

見終わってからネット検索したけど、情報がほとんど無いってどいういうこと!!

 

アメリカ版デスゲーム。

日本だと参加者の大部分が高校~大学生って感じだけど

そこは年代バラバラで新鮮な感じ。

 

そして…デスゲーム部分はかなりシンブルというかあっさりというか

移動も無いからほぼ会話劇。

約2分ごとの投票で誰かを決めるんだけど、2分じゃまともな会話できないよねー

ということで多数派工作とか人種問題とかLGBTとかいろいろ巻き込んで

何とか生き延びようって感じだった。

上記の通り、社会問題的な部分は結構ガッツリ入ってる

 

デスゲーム自体の終わり方はそうなるかーって感じで楽しめたけど

最後のシーンは何とも言えないなぁ…結局何のためだったんだ??

 

先月は人狼ゲーム見てたりとデスゲームばっかりだな、最近…

キャビン(NETFLIX)

家にいるから週末は映画タイム

今週はホラーな気分だから、適当に選んだのがこれ

 

なんでアメリカ人はあんなにゾンビが好きなんだろう、と思うけど

これもゾンビ。それだけじゃないけど

 

R15作品らしく、血みどろやちょっとエッチなところとか

面白い部分はたくさん。

ネタばれ的に言ってしまえば、運営サイド(?)もグダグダだから

ちょっとコメディ感もあるなーと

 

それにしてもホラーのお約束的なことを守らないとダメな古き神々ってのも面白い